兵庫の学校薬剤師求人

学校薬剤師求人TOP >> 地域別の学校薬剤師求人 >> 兵庫

兵庫の学校薬剤師求人

兵庫県にはたくさんの自治体があり、そのすべてに学校薬剤師が配置されているので、県内どこに住んでいても学校薬剤師として働けるチャンスはあります。県内は南部と北部によって学校の数が大きく異なりますし、南部でも大阪に近い神戸などの都市部と、のどかな田園風景が広がる西部においては、学校薬剤師として働く場合の忙しさなどが大きく変わってきます。都市部で働くというと、きっと収入は高収入なのではないかと期待する人はとても多いのですが、学校薬剤師のお仕事に限っては決してその限りではありません。その理由は、学校薬剤師は市町村の予算によって賄われているため、ギリギリの予算で効率的に学校薬剤師を雇用することが優先されています。

薬剤師の確保が難しい過疎部などでは、学校薬剤師を確保するために高収入で雇用している所はありますが、都市部ではたくさんの薬剤師がいるので不足しているという事態ではなく、そのために高収入を提示しなくてもコスパが良いアルバイトとして興味を持ち応募してくる人が多いのです。そのため、収入という面を比較すると、過疎部の方が年収は高めに設定している自治体が多いですね。

兵庫県内で学校薬剤師として働く場合、これまで学校薬剤師として働いた経験がない人は、まずは経験値を高めるという意味で、未経験者可と明記されている求人募集を探すことをおすすめします。この仕事に限らず、未経験者よりも経験者が優遇されることは決して珍しくないため、未経験者にとっては何回応募してもなかなか採用してもらえないという事態が起こりやすいものです。特に学校薬剤師のお仕事は、自治体の薬剤師会の中で募集されるだけなので、求人数は決して多くはありません。そうした環境の中で採用されるためには、やはり自分も経験者になるのが最短ですね。県内には薬剤師が不足しがちな過疎部もあるので、まずはそうしたエリアで経験を積み、そのうえで自宅から通いやすい都市部の学校薬剤師求人を見つけるという方法が効率的です。

兵庫県内の自治体の中には、面接が広いために公共の交通手段ではなくマイカーでの移動が便利なエリアもあれば、バスや電車など公共の交通機関だけで十分に各学校を巡回できるエリアなどがあります。どの自治体で働くかによって、マイカーが必要になることはありますから、自動車の運転免許は持っていたほうが良いですね。自治体ごとに、プライベートな車を持ち出すのか、それとも自治体が営業車を貸し出しているのかという点が異なります。そうした細かい点に関しては、面接の際に質問しても良いでしょう。

学校の薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細

>>ランキング2位をチェックしてみる



Copyright (C) 2017-2018 学校薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.