30代の学校薬剤師求人

学校薬剤師求人TOP >> 条件別の学校薬剤師求人 >> 30代

30代の学校薬剤師求人

30代の薬剤師にとって、学校薬剤師のお仕事は地域のコミュニティに大きく貢献できるお仕事として、やりがいを感じられるお仕事です。特に30代になると、子供を持っている薬剤師はとても多く、自分の子供が普段通っている学校を始めとした教育機関で、どのような環境管理や衛生管理が行われているのか、興味関心を持つ人も多いものです。薬剤師の資格を生かして、そうした地域の学校を巡回しながら環境管理に携わることができる学校薬剤師のお仕事は、30代薬剤師にとってはとても人気が高いお仕事です。

30代になると、薬剤師としてある程度の経験やスキルがありますし、薬学のスペシャリストとしてフレキシブルに適切な判断ができる実力を身につけることができます。そうした点では学校薬剤師として働いた経験がない未経験者でも薬剤のスペシャリストとして安心して仕事を任せられるという信頼が高くなる年齢なので、学校薬剤師として転職したい人にとっては、比較的採用されやすい年代と言えるかもしれませんね。また、学校薬剤師のお仕事は一定の環境検査などを複数の学校で行うことがメイン業務となり、仕事を覚えれば特に難易度が高いお仕事ではありませんし、高度なスキルが要求されるお仕事でもありません。

そのため、30代の中には学校薬剤師のお仕事を率先してリピートする人も多く、自治体によってはリピートすることももちろん可能です。教育委員会や薬剤師会によっては、学校薬剤師の仕事がとても人気が高いために、1人をリピートせずに少しでも多くの人に経験を積んでもらおうとローテーション制度にしている所もあります。自治体ごとにケースバイケースなので、複数の自治体を比較検討しながら、どの自治体なら学校薬剤師として働けるかをリサーチすると良いでしょう。

学校薬剤師のお仕事は、体力的にハードなお仕事で、場合によっては一日中歩きまわって座ることもままならないということが珍しくありません。30代でも普段から体を動かしている人なら、そうした働き方でも問題はないでしょうけれど、普段ずっと座りっぱなしで仕事をしている人にとっては、1日中忙しく歩きまわる学校薬剤師のお仕事は、もしかしたら体力的にハードだと感じるかもしれません。年に数回の勤務なので、それでも何とか職務を最後まで遂行することは可能ですが、体力的にハードなお仕事は避けたいという人にとっては、学校薬剤師の仕事はキツイかもしれません。

学校の薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細

>>ランキング2位をチェックしてみる



Copyright (C) 2017-2018 学校薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.