土日休みの学校薬剤師求人

学校薬剤師求人TOP >> 条件別の学校薬剤師求人 >> 土日休み

土日休みの学校薬剤師求人

学校薬剤師のお仕事は、基本的に平日の昼間に職務を遂行するため、土日はお休みの所が多くなっています。非常勤雇用の場合、勤務日が多くても月に1回程度、少なければ年に3回〜4回程度となっていて、殆どは平日にスケジュールが組まれます。これは、学校施設を検査する際には、生徒たちが普段過ごしている環境に近い状態で検査をしたほうがより正確な環境検査ができるという理由があるとともに、学校関係者の勤務日は土日休みになっていることが多いという理由によるものと言えるでしょう。

もしも1日に回らなければいけない学校の数が多すぎて仕事が終わらず、やむをえず別の日にスケジュールを組むということになった場合には、学校関係者と相談しながら土日にスケジュールを入れるということはあるかもしれませんが、土日に必ず働くというスタンスではありませんし、土日よりも平日に働くことを希望する自治体が多いです。

土日休みの学校薬剤師求人を見つけるためには、その地域の教育委員会および薬剤師会の活動記録などをチェックしてみると情報収集ができます。直接薬剤師会に問い合わせてみるという方法も悪くないかもしれませんね。学校薬剤師として転職するためには、まずは薬剤師会の正会員になることが大前提となるので、正会員として活動をする中で現職の学校薬剤師から勤務日についての情報収集をするという方法もアリではないでしょうか。

これから学校薬剤師として働きたいなと考えている人にとっては、学校薬剤師の勤務日はとても重要な要素の一つです。例えば、現在平日に働く薬剤師のお仕事をフルタイムでこなしている人なら、アルバイトとなる学校薬剤師のお仕事は、土日に勤務日が入っていたほうが、本職のスケジュールと重複しないという点でとても便利なものです。一方、シフト勤務などで平日でもお休みを取りやすい人なら、学校薬剤師の仕事もできれば平日にこなして週末は家族でゆっくり過ごしたいということもあるかもしれませんね。

どんな風に働きたいかによって適した仕事を見つけることが、高い満足度につながります。学校薬剤師のお仕事は全国各地にニーズがあり、大半は非常勤雇用となりますが、勤務頻度や収入は多種多様ですし、地域によって忙しさも異なります。土日お休みのお仕事は比較的見つけやすい条件なので、それ以外の条件、例えば勤務スケジュールや収入、多忙さなどについても複数の求人を比較検討しながら選びたいものです。

学校の薬剤師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細

>>ランキング2位をチェックしてみる



Copyright (C) 2017-2018 学校薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.